JETLAG

<< banh pho mat | main | banh quy >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
phim
久々にphim(映画)を見てきた。世界を騒然とさせたドキュメンタリー「ダーウィンの悪夢」。
 タンザニアのヴィクトリア湖に巨大外来魚のナイルパーチが放たれた事によって、湖畔の町では、ナイルパーチを加工・輸出して潤っていく、その一方では貧困、売春婦、エイズ、ストリートチルドレン、ドラックとドミノ倒しのように連鎖する・・。と言うストーリー。

印象的だったシーンは、
加工工場から出た魚の残骸を一箇所に集め、それを地元の人が乾かし油で揚げて売りに行き生計を立てている。実はその魚の残骸には、蝿やうじ虫が沸き、強烈なアンモニア臭を放っている。そのアンモニア臭によって片目を失った人がいた。その人は目の治療をする為に、こうしてお金を稼いでいると。・・かなりの悪循環だと思った。
そして、ナイルパーチの梱包材に火をつけ煙を吸引しドラック遊びをするストリートチルドレン。ドラック遊びをすると恐怖心をなくして眠ることが出来る・・しかしそのまま目を覚まさない子供もいるんだとか。

この地球上で実際に起こっている出来事だと思うとテンションが下る・・。だけど、実際は映画以上の事が起こっているんだと思う。
タンザニアだけでなく、同じような途上国に明るい未来はやってくるのだろうか?そう思いつつも何も出来ない無力な自分。ますますテンションが下る・・。

| - | 17:13 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 17:13 | - | - |
公式サイトを見ました。
ブラックパーチ、日本にも輸入されているんですね。
食べるべきか、食べざるべきか。
どちらにしても、ビクトリア湖畔に暮らす人々の環境は劣悪なまま。
彼らを苦しめることになった発端は、私たち先進国に暮らす人間の身勝手さ。
私たちに出来ることはなんなのか・・・。
まずは知ることなのかもしれませんね。
私もこの映画、機会を作って見てみたいと思います。
映画を見る前から、既に考えさせられてしまいました。
| おさかな | 2007/01/23 1:03 PM |

おさかなさん。
この映画、凄く面白いからオススメ!って訳では無いのですが、自分の知らない世界を知るためには見たほうが良いのかもしれません。
ナイルパーチは、主にEUと日本へ輸出しているようです。なので人事で済ませられる問題ではないのかもしれませんね。
とにかく、白身魚食べる気がしませんよ〜。
| ちょん | 2007/01/23 9:57 PM |










http://tyonka.jugem.jp/trackback/155
『ダーウィンの悪夢』フーベルト・ザウパー監督
この映画、面白いか面白くないかと言われれば、 面白くないんだけれどね。 完全なドキュメンタリーで、淡々と話やインタビューが続くんだよね。 でも、アカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門にノミネートされただけあって、 扱っているテーマには非常に考えさせら
| たけしのポレポレ部屋 | 2007/01/21 11:17 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ PROFILE
+ LINKS
JETLAG
Travel blog
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ OTHERS
このページの先頭へ